SORAmama Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕焼け



今日の夕焼けです
夏ってこういう派手というかなんというかパキッとした発色の夕焼けが多いですね。
最近食べ物や蒼空しか写してなかったので、たまには風景も撮ってみようと思いカメラを向けてみました。
昔から空の写真を撮るのが好きだった私ですが、まさか自分の子供に「そら」って名前をつけるなんてみじんも思ってませんでした
蒼空も、「空」みたいにいろんな表情をもった心豊かな子に育って欲しいな

スポンサーサイト

また来るよー☆・・・鹿児島旅行(3日目)

楽しい時間というのは本当に「あっ」という間で、すぐに帰る日になってしまいました
今回は母の復活っぷりを確認できてそれだけでもとっても充実した旅でしたが、楽しい時間を過ごした分、帰るのがとっても残念でさびしくなっちゃいました
埼玉と鹿児島じゃそうそう簡単に行き来もできないので、父と母も蒼空と離れがたいようで・・・
「『どこでもドア』があればいいのに!」って、こんな時は本当に思っちゃいますね
またお金を貯めて鹿児島に行くぞー

お父さん、お母さん、楽しい時間をどうもありがとう
また近いうちに会いに行くから、蒼空のことたくさん可愛がってね


初☆観覧車・・・鹿児島旅行(2日目)

新幹線の開通にあわせてオープンした鹿児島中央駅の駅ビル「アミュプラザ」にはビルの6F部分に観覧車があります
こんな時でないとなかなか乗る機会がないので、初めて親子3人で乗ってみました


外の景色よりも断然おもちゃに夢中な蒼空・・・


そして実はこのゴンドラ、床下まで透明なんです
(ちなみに透明のは2台だけなので、乗るときに選択します)


ちょっと天気が悪かったせいで桜島が雲をかぶってますが、天気が良ければめちゃめちゃ眺めがいいはず
若かりし頃にこんなのがあったら、素敵な青春時代の思い出ができてただろうになーんて思っちゃう今日この頃25歳でした・・・

鹿児島旅行(1日目)

先日退院した母の快気祝いを兼ねて、
親子3人そろって鹿児島に帰省してきました
もともと元気なことが取柄の母は、とても大手術をしたとは思えないほど元気に復活していて、体調を心配してたのが軽く吹っ飛びました

そんなわけで、心置きなく鹿児島観光を楽しむことに
まずは「鹿児島といえば西郷さん!」ということで、
西郷さんの銅像前で、わが家の男達をパチリ


その後西郷さんの銅像近くにある公園で、水遊びする場所があったので、蒼空を入れてみたところよだれをたらしながら大興奮
それもそのはず、この日の鹿児島の最高気温は34℃
蒼空も暑くてしかたなかったんだろうな


その後、「こんな暑い日にはこれしかないっしょ!」ということで・・・


「白熊」ならぬ「こぐま」です
とは言ってもちっとも小さくなかったですけどね
本当は「白熊」のとっても美味しいお店があるのでそちらに行きたかったのですが、材料切れとかで6時くらいに閉店しちゃっててそこでは食べれなかったので、急遽近くの甘味屋さんで食べることに。
この「こぐま」。見た目は具がしょぼいですが、実は中にバナナ・メロン・みかん・桃・パイナップル・白豆・寒天と、具が沢山隠れているんですよ
20cmくらいの高さがあって380円はかなりお得!
これはかなりおすすめです

そんなこんなで暑い中1日中外を歩き回っていたので、
夜の疲労は最高潮そしてなぜだか蒼空は興奮しまくりで絶好調


暑さには参っちゃったけど、とっても楽しい1日でした

3日連続で…



またまたお花見にやって来ました
今日は初めて家族3人でのお花見です
ちょうど一年くらい前に妊娠が発覚してこの公園でお花見をしていた私たちは
「来年は3人になってるんだね・・・」なんて話してたのをふと思い出しました
蒼空はきっと今日のことなんてなーんにも覚えてないんだろうけど、
私にとっては素敵なお花見記念日です
これからも毎年毎年みんなでお花見行こうね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。